インナーヒルズの愉快で心がはずむ旅行記

写真と動画による旅行先での非日常的体験の記録

世界遺産の国立公園にあるビッグウォーターフォール

プリトヴィッツェ湖畔国立公園は今回のツアーで2つ目の世界遺産です。公園はとても広くて、全てを見るためには少なくとも丸1日かかりますが、ツアーではその一部だけを観光することになります。 以下の看板の全体図で言うと、ホテル イェゼロのある中央の部…

トリュフの本場イストラ半島で食べるトリュフのパスタ

ポレチェからバスで45分位走ってロヴィニィに到着しました。ロヴィニィはアドリア海に面した港町で、旧市街の中心にはひと際高い教会の鐘塔が建っていて、それがロヴィニィのシンボルとなっています。海岸線ぎりぎりに建てられた建物が、まるで絵画のように…

クロアチアの世界遺産の教会で見る黄金のモザイク画

ピランからバスで45分間位でサヴドリアに到着。ここはピランから湾を挟んで反対側の岸にあります。つまり湾を挟んで北側がスロベニアのピランで南側がクロアチアのサヴドリアになります。 本日宿泊するホテルは サヴドリアにあるKEMPINSKI HOTEL(ケンピンス…

トロッコで行くスロベニア最大の鍾乳洞

ポストイナ鍾乳洞はブレッド湖のホテルからバスで1時間半走った所にあります。スロベニアは大地が主に石灰岩でできているので、雨水によって地中の石灰石が浸食されてできる鍾乳洞が国内にたくさんあります。 中でもポストイナ鍾乳洞は最も大きな規模で全長…

スロベニアの首都リュブリャナ観光 ドラゴンの橋

昼食はブレッド湖畔にあるHOTEL TRIGLAV(ホテル・トリグラフ)という日本の皇室の方も訪れた事もあるレストランでいただきました。このホテルは100年以上の歴史があるそうです。 レストランの窓からはブレッド湖が一望でき、ブレッド島も程よい距離に見える…

雨のブレッド湖

ブレッド湖で宿泊したホテルは、ブレッド湖畔にあるVILA BLED(ヴィラ・ブレッド)というホテルです。このホテルは旧ユーゴスラビア時代にチトー大統領の夏の別荘だったそうです。 ホテル内には第二次大戦中に国家の樹立を目指した「ユーゴスラビア闘争」を…

JAL特製オリジナルビーフカレー

2017年9月にJALパックのツアーでクロアチアに行きました。巡った国としては主にスロべニアとクロアチアの2国です。この地域はヨーロッパの中でもまだ日本からの直行便がないので、日本からの観光客が比較的少ない地域です。 ツアー名は「イストラ半島も巡り…

かやぶきの里

9月12日(土)に京都府南丹市にある美山町の「かやぶきの里」に行ってきました。美山町には数多くのかやぶき屋根の家屋が残っていて、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。「かやぶきの里」のマップのWebページは以下です。 「かやぶきの里…

だんじりまつり

今年はコロナウィルスの影響で様々なイベントが中止になってしまいました。毎年ならちょうど今の時期、9月の中旬は岸和田のだんじりまつりが開催されていて、ほぼ毎年見に行っていたのですが、今年は中止になってしまい残念です。 そこで今回に限り、趣を変…

フロイエン山からの眺望

フロム山岳鉄道は、フロムとミュルダール間の約20kmの急勾配を約1時間かけて走る鉄道で、山間部を走る鉄道として人気があります。車内は木材が張られて暖かい質感になっています。 車内のモニタには運行中時々刻々フロム山岳鉄道の歴史や見どころなどを色々…

ソグネフィヨルド

ソグネフィヨルドのクルーズ船はフロムの港から出発します。デッキには多くの乗客が居て、特に中国人が多いなという印象でした。 出発するとすぐにたくさんのウミネコが観光客からエサをもらおうと船の周りに寄ってきました。観光客もエサを空中に投げたり、…

ブリクスダール氷河

氷河というと前時代的な印象を受けますが北欧などに行けば今でも現実に存在しています。ただ地球温暖化の影響を受け急速に解けていっている事も事実です。 ブリクスダール氷河は観光客が氷河のすぐ前まで行くことができて、そのダイナミックな状態を自分の目…

ガイランゲルフィヨルド

ノルウェーでは代表的なフィヨルドは5つあり、今回のツアーではその内2つのフィヨルドでクルーズ船に乗る予定です。ガイランゲルフィヨルドとソグネフィヨルドです。まずはガイランゲルフィヨルドクルーズに出発です。 ガイランゲルフィヨルドは2005年にユネ…

ホテルユニオンの滝

今日はフェリーを降りてからバスで8時間もかけて、ようやく最終目的地のガイランゲルが見えるフリーダルスユーエ展望台までやってきました。 フリーダルスユーエ展望台から見える景色は壮大です。フィヨルドの湾とガイランゲルの町が眼下に見え、両側を高い…

スターヴ教会

オスロに到着後はバスで一日かけて「ガイランゲル」というフィヨルド観光の起点になる場所まで移動します。バスの車窓からは、さきほどまで乗っていたフェリーが見えます。フェリーを後ろ側から見ると改めてその大きさが判ります。 バスは水面が美しい青色を…